本は寒がり

本を読むのが好きですが、好きなことを綴っていきます。

毎日の悩み

毎日必ず悩むことがある。
それは、夕飯のメニューである。
主婦なので、毎食食事はきちんと作らないとという思いがあるので、作るのは苦ではない。
また、食事を作ることは基本的に好きなほうである。
しかし、毎日夕飯を考えることが苦なのである。
朝昼ご飯は、だいたい日替わりであるが、似たようなメニューになることが多い。
また、お昼ご飯は子どもが食べたいものを教えてくれるので、大体はすぐ決まる。
しかし、夕飯はそういうわけにもいかない。
一汁三菜を心がけているので、おかずを3品と思うとなかなかまとまらない。
世の中の夕飯を作っている人はどのようにして夕飯のメニューを考えているのか本当に知りたくなる。
夫に、何が食べたいか聞くこともあるがたいていの答えが、「肉」である。
肉なのはわかっている。
その肉をどうしたいかなのだ。
スーパーに行くと、どうしても色々買ってしまうので、冷蔵庫にあるものと冷凍庫にあるもので、できるものを毎日考えている。
なので、主菜は、1か月の中で被る日にちは、2~3日くらいにはなるが、副菜はどうしても被ることが多くなってしまう。
ちなみに、本日の主菜は、ゴーヤチャンプルーである。
あとのおかずは…追々考えることにしよう。