本は寒がり

本を読むのが好きですが、好きなことを綴っていきます。

今一人でしたいこと

子どもと一日一緒にいるので、幸せでもあるが、たまに一人なりたいと思うこともある。
子どもがそう遅延に行くまでの数年間しか、こんなに子どもと一緒にいることはないので、とても幸せなことなのだということはわかってはいるのだが…。
実際、一時保育などに預けてまで一人になりたいという欲望ではないので、いつか来る一人の時間を、どのように過ごすか、妄想することが楽しみでもある。
まずは、温泉に一人でゆっくり浸かりたい。
近所にある温泉でいいので、数年行っていない温泉にゆっくり浸かりながら、ぼーっとしてみたい。
次に、美容院に一人で行きたい。
今は、親子ルーム完備の美容院に行っている。
子どもと一緒に行き、子どもは、側で遊んでいるのである。
なかなか一人で遊び飽きてしまうので、ゆっくり髪の毛をカラーしたりカットしてもらことができないので、一人でゆっくりカラー&カットをしてもらいたい。
もう一つは、歯医者に行きたい。
これくらいなら、夫の休みの日に預けて行けばいいのだが、なかなか休みもなく実行にうつすことができていない。
きっと一人になったらなったで、手持無沙汰になってしまいそうだが、いつの日か来る一人時間を楽しみにしておきたい。

台風一過

台風一過となった今日は、晴天であった。
気温もぐんぐん上がり、朝からすさまじい暑さだった。
最近、予定も立て込んでいたので、ゆっくり子どもと公園に行くこともなかったので、今日はこの暑さの中、朝から公園に行ってきた。
台風の翌日ということもあり、公園には誰もいなかった。
遊具は朝からの晴天のおかげでよく乾いており、砂場はいい具合に湿っており、とても遊びやすかった。
しかし、照り付ける太陽の下、座って遊ぶには、とてもきつかった。
子どもは顔を真っ赤にさせながら、楽しそうに遊んでたが、大人のほうがまいってしまい、子どもと一緒に日傘の中に入って遊んだいた。
大きなパラソルがほしいなと思ったほどである。
遊具もいい具合に乾いていたので、遊ぶことができた。
少しずつ遊びに来る子もいたが、いつもより少なかったので、思うぞんぶん遊ぶことができたようである。
しばらく、この晴天とこの気温が続くようなので、暑さ対策をしっかりしないと、熱中症になってしまうなと思うほどの暑さである。
台風一過という名前の通り、本当に晴れやかな一日であった。

ママ友と子どもたちと室内遊園地へ

先日、上の子の乳児期に知り合った仲の良いママ友と子どもたちと一緒に、巨大室内遊園地というところに遊びに行ってきた。
天気もあまりよくない一日だったので、とてもよかった。
遊びたい盛りの子どもたちにとっては、とても良い施設だった。
初めて行ったのだが、大きなジャングルジムやボールプール、トランポリンや、電車、釣り堀やゲームセンターにあるようなゲーム機などあって、とても充実した一日を過ごせる場所であった。
飲食も持ち込み可のところだったので、お弁当を持って朝から夕方まで遊ぶことができた。
まず、子どもたちは、みんなでボールプールや滑り台などで遊び始めた。
私たちは、側で一緒に見守ったり、ソファに座って話したりしていた。
ある程度遊び、お昼時間になったので、持ってきたお弁当を広げてお昼にした。
とても簡単な弁当しか作っていかなかったのだが、子どもはとても喜んで食べてくれた。
お昼ご飯の後も、電車に乗ったり、魚釣りをしたり、もぐらたたきで遊んだり楽しんでいた。
あっという間に16時になってしまった。
まだ遊べるくらい元気だったが、夕飯のこともあるし、また次回の約束をして、解散となった。
子どもは遊び疲れたようで、夕食後すぐに寝てしまった。
楽しかったようで本当によかった。

私の趣味

昔の私の趣味は、ハリー・ポッターの本を読むことであった。
とにかく、ハリー・ポッターが大好きで、大好きで、本を何回も読み返すほどであった。
もちろん、映画も見に行った。
今は、USJに行って、ハリー・ポッターの世界に触れることが夢である。
しかし、それも子どもが産まれてからなかなかできなくなってしまった。
USJに行くのも、子どもがもう少し大きくなってからになると思うし、本を集中して読むこともなくなってしまった。
今、私が楽しみにしていることは、趣味と言えるかどうか別として、ポイント集めである。
子どもがちょうどお昼寝タイムになると、パソコンを開いて、コツコツといろんなサイトを回ってポイントためているのである。
あとは、お店のポイントもそうである。
ポイントが2倍や5倍になる日を狙って買い物に行くことが多くなった。
そのポイントをためて、現金に換えたり、商品券に換えたりしていってりる。
今の一番のポイントをためる楽しみは、スギ薬局である。
スギ薬局でためたポイント、子どものおもちゃに換えようをと思っているのである。
スギ薬局は、よくポイント5倍デーをしているので、その5倍のときを狙い買い物をするようにしている。
まだまだ子どものおもちゃに交換できるだけのポイントはないが、頑張ってためようと思う。

毎日の悩み

毎日必ず悩むことがある。
それは、夕飯のメニューである。
主婦なので、毎食食事はきちんと作らないとという思いがあるので、作るのは苦ではない。
また、食事を作ることは基本的に好きなほうである。
しかし、毎日夕飯を考えることが苦なのである。
朝昼ご飯は、だいたい日替わりであるが、似たようなメニューになることが多い。
また、お昼ご飯は子どもが食べたいものを教えてくれるので、大体はすぐ決まる。
しかし、夕飯はそういうわけにもいかない。
一汁三菜を心がけているので、おかずを3品と思うとなかなかまとまらない。
世の中の夕飯を作っている人はどのようにして夕飯のメニューを考えているのか本当に知りたくなる。
夫に、何が食べたいか聞くこともあるがたいていの答えが、「肉」である。
肉なのはわかっている。
その肉をどうしたいかなのだ。
スーパーに行くと、どうしても色々買ってしまうので、冷蔵庫にあるものと冷凍庫にあるもので、できるものを毎日考えている。
なので、主菜は、1か月の中で被る日にちは、2~3日くらいにはなるが、副菜はどうしても被ることが多くなってしまう。
ちなみに、本日の主菜は、ゴーヤチャンプルーである。
あとのおかずは…追々考えることにしよう。

帰省して

夫の実家は宮崎である。
遠方のため、帰省は1年に1回しかできない。
宮崎は、食べ物もおいしく、帰省が毎回楽しみである。
毎回、夫と宮崎に帰ったら何を食べたいかの議論が白熱する。
まず、必ず、チキン南蛮を食べに行く。
「おぐら」というチェーン店があるのだが、そこのチキン南蛮は絶品である。
ちゃんぽんがもともと有名なお店だったらしく、ちゃんぽんも絶品である。
おススメは、ちゃんぽんとチキン南蛮のセットである。
夫は、いつもそのセットを食べている。
私は、チキン南蛮がたくさん食べたいの、チキン南蛮のセットを毎年食べている。
帰省中、毎日でも通いたいくらいのおいしさだが、ほかにもおいしいお店があるので、毎年1回限りである。
次に必ず行くのが、「天領うどん」である。
釜揚げうどんなのだが、なんといっても麺が細い。
そして、出汁がとてもおいしい。
たっぷりの天かすと一緒に食べるのが格別である。
この二つは、外さない。
あとの楽しみはは、たくさん刺身を食べることと、義理父が作ってくれるローストビーフである。
どちらも格別においしい。
宮崎は食べ物がおいしいので、帰省が毎回楽しみである。